新宿のM性感デリヘルで本格的なボンデージ女王様とフェチプレイをしてきました

 新宿といえば東京で一二を争う繁華街として有名なんですが、それは風俗においても例外で無いんです。特にホテルを利用したデリヘルに関しては最近ではかなり幅広いジャンルの風俗店があって自分もよく利用しています。僕のよく利用するデリヘルはいわゆるMプレイ性感型の物が多く、場所柄非常にマニアックな願望にも答えてくれるお店が多いんです。

 この前行ったM性感デリヘルはかなり本格的なお店で、個人的にも気に入っているのが本物のボンデージ衣装を来た女王様が責めてくれるところなんです。いいですよねボンデージ。さっそく受付に行って女の子を指名して今回はボンデージでの密着フェチコースを選びます。そしてホテルで女王様とご対面、いい雰囲気のお姉さん系で早くも気持ちが高まります。そしてお互い着替えてプレイ開始です。まずは女王様に手足を拘束されて全身を愛撫したり時には痛く責めてもらいます。女王様のご褒美のために乳首や睾丸やアナルなどの性感帯をこれでもかと言わんばかりの手による責めと痛み、女王様も顔がとても喜んでいるらしく僕もだんだんと服従しています。そしていよいよご褒美の女王様への密着が許され、ぼくは誘われるまま太もも圧迫や窒息しそうな顔面騎乗、ラストはボンデージで蒸れた足を嗅ぎながら手コキで大量に射精してしまいました。

 新宿は欲望の街とはよく言ったものでM男の願望も大満足する街でした。

高収入な新宿の風俗ならソープが一番です

新宿の風俗の求人で一番の高収入はソープの仕事です。

ソープ嬢の仕事はよんで字のごとく、男性のお客さんをお風呂にいれてあげるサービスです。

お風呂に入れてあげるとはいっても自分もいっしょに全裸になり、体全体をつかって洗うのです。

その中に性的なサービスを盛り込んでいます。キスやおさわりから始まりフェラやスマタといったサービスです。

最後のフィニッシュはお客さんの要望に応じてフェラやスマタがおもになります。もちろん法律で本番行為は禁止されています。

一般的なソープはお店のフロントで入浴料金を支払ってそのあと女の子の部屋へ案内されてサービススタートになります。

サービスがすべて終わったらお客さんがサービス料金として支払う料金が女の子の取り分になるのです。

女の子が新宿の風俗で働く場合の一番の心配事は身近な知り合いに会いたくないということですが、その点は安心できます。

ソープ店はお客さんの顔やタイプを女の子が待機室で確認できます。
ですから特にイヤなお客さんや知り合いなどをさけることが可能なのです。

さらにお店側の配慮がもう一つあります。定期検診です。

ソープ店は女の子をお嬢と呼び大切にします。

万が一性病などにかかってしまったら困るので、お店側から性病検査を推進しています。

ですから心配なく仕事に集中することができるのです。

新宿の風俗求人を利用する前にすること

高収入を手っ取り早く得たいと思う際に候補に挙がるのが、
新宿の風俗関係のお仕事だと思います。

風俗の求人は高収入を謳っていることが多く、実際に女性が身体を使って収入を得るお仕事ですので、
大変な分高いお給料を得ることが可能です。
風俗のお仕事は形態はさまざまありますが、基本的には男性を射精に導くことがお仕事です。
なので、フェラチオをしてあげたり、コスプレをして男性を喜ばせたり、
またマニアックなプレイだと、自分がオナニーをしている姿を見せたり、
大人のおもちゃを使ってイカされたりします。

uhghgdh

このように性プレイを提供するのが風俗のお仕事です。
高収入を得られるので、手っ取り早くお金を稼ぐのに適しているといえます。

新宿の風俗求人で仕事をする場合は、メリットだけをみるのではなく、
デメリットもきちんと把握しておくのがオススメです。
例えば、性病の問題についてきちんと調べておくことは、
男性と裸で触れ合うことが多い以上必須の事柄であるといえます。
そのほかにも、実際に風俗で働くことによってどのようなデメリットがあるのかを、
調べておくのが良いでしょう。

メリットとデメリットをきちんと把握した上で、風俗のお仕事決断をすることが重要だと思います。
なぜなら目的が明確になりますし、自分の身体と心を労わりながらお仕事ができるからです。

新宿風俗求人お江戸美人